2010年05月15日

広島少年院控訴審判決 元教官に猶予判決(産経新聞)

 広島少年院(広島県東広島市)で、収容少年らに暴行を加えたとして、特別公務員暴行陵虐罪に問われた元法務教官、田原克剛被告(44)=懲戒免職=の控訴審判決が13日、広島高裁であった。竹田隆裁判長は懲役9月(求刑懲役1年6月)とした1審広島地裁判決を破棄し、懲役1年4月、執行猶予4年を言い渡した。5人が起訴された一連の事件で、初めての控訴審判決。

 竹田裁判長は判決理由で、「犯行は粗暴で陰湿というほかない」と指摘する一方、被害少年への謝罪や弁償金の支払いが済んでいることなどに触れ、執行猶予を求めた弁護側の主張を認めた。

 判決によると、田原被告は平成20年3月〜21年2月、収容少年2人に対し、「これを飲んで死ね」といって洗剤の容器を口に押しつけたり、浴室の浴槽に投げ入れ、顔や頭を平手で殴るなどした。

 この事件では、田原被告ら元法務教官4人が広島地裁で懲役9月〜2年6月の実刑判決を受け、いずれも控訴。元首席専門官1人が無罪を主張し、地裁で争っている。

【関連記事】
広島少年院暴行、二審は元主任教官の刑猶予
酔って車ける、広島少年院管轄する管区課長を逮捕
収容少年のズボンに手 中等少年院教官、容疑で逮捕 神戸地検
4人目の元教官も実刑判決 広島少年院暴行事件
広島少年院暴行、元教官3人目も実刑判決 懲役1年2月
少子化を止めろ!

振り込め詐欺急増、撲滅月間を緊急実施 警視庁(産経新聞)
<厚労省独法>12道県で不適切会計 地方業務委託巡り(毎日新聞)
東国原知事が小沢幹事長と会談、話題は…(読売新聞)
福岡県警、携帯3社と全国初の防犯提携(産経新聞)
【チャイム】もうすぐ見納め「日本一過密な単線踏切」(産経新聞)
posted by コマキ ヨシツヅ at 17:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

平沼氏「主権回復へ自主憲法制定を」(産経新聞)

 サンフランシスコ講和条約の発効日である4月28日の祝日化を呼びかける主権回復記念日国民集会(世話人・小堀桂一郎東大名誉教授ら)が28日夜、都内で開かれ、保守系の衆参両院議員6人が出席した。

 たちあがれ日本の平沼赳夫代表は「本当の意味の主権回復には、日本人が原点に返り、独立国にふさわしい新しい憲法を自主的に作ることが必要だ」と述べた。

【関連記事】
平沼氏、自民の与謝野氏除名に不快感
たちあがれ日本、東郷元帥にあやかりたい?
平沼代表「責任取り、潔く辞職せよ」 小沢氏起訴相当で
舛添氏、依然高い人気だが… 産経・FNN世論調査
決起せよ、団塊政治家
「裸の王様」次に座るのは…

胸に刺し傷、女性重体 横浜の歩道(産経新聞)
<トミカ博>「40年の歴史」展示 大阪で開幕(毎日新聞)
ポートアイランド 工事現場の鉄板盗難(産経新聞)
ぞうきん無断で燃やした女逮捕 尼崎、周辺で数十件発生(産経新聞)
<普天間移設>沖縄の首長ら、東京都内で集会(毎日新聞)
posted by コマキ ヨシツヅ at 00:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場−放置車遺体と関連捜査・長野県警(時事通信)

 長野市内の男性と息子夫婦の3人が3月下旬から行方不明になり、長野県警は14日、関係者の供述に基づいて捜索していた愛知県西尾市内で3遺体を発見した。県警は身元確認を急ぐとともに、死体遺棄容疑で捜査している。
 捜査関係者によると、男性の親族が3月下旬、長野南署に家出人捜索願を出していた。
 男性が借りている長野市内の倉庫に放置された乗用車からは、沖縄県出身の男性が遺体で見つかっており、長野県警は関連を調べている。 

【関連ニュース】
男3人を傷害致死で再逮捕=工事現場遺体遺棄
遺体は32歳韓国人女性=スーツケース事件
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ
スーツケース遺体遺棄で男逮捕=60歳、殺害もほのめかす

発砲警官2人に付審判決定=逃走車両の男性死亡−奈良地裁(時事通信)
<虐待>老人施設職員が入所者の裸撮影など 宇都宮(毎日新聞)
気勢上げる小渕さん…八ッ場ダム推進町長再選で(読売新聞)
強毒性の新型インフルに備え 厚生労働省が業務継続計画(産経新聞)
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)
posted by コマキ ヨシツヅ at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。